2018 ボージョレ・ヌーボー 予約受付中!!

お待たせいたしました。今年もこの季節がやってきました。
毎年楽しみにお待ちいただき、ありがとうございます。
今年は当店初登場のヌーボーもご用意いたしました。ぜひお試しください。

11/15解禁

1.ボージョレ・ヌーボー(ドメーヌ・レ・グリフェ)
自然と環境に配慮した昔ながらの栽培方法を行い、収穫されたぶどうを畑の区画ごとに分けて醸造しそれぞれの具合に応じて、巧みにブレンドされたワインです。
ボージョレ・ヌーボーの公式コンクール「トロフェ・リヨン」で2006年、2007年と2010年、2011年に連続金賞に輝き、さらに2015年、2017年にも再び金賞の栄冠を勝ち取った実力派のドメーヌです。

750ml      ¥2,580

ruitetto

2.ボージョレ・ヌーボー(ルイ・テット)
ルイ・テットのヌーボーはポット(pot)と呼ばれる瓶に詰められています。これは、今から100年前までボージョレやリヨンの町を中心とした地域で流通していたボトルで、今では高品質と認められたボージョレだけに使用が認められています。当店でもヌーボーと言えばこの1本!という人気のヌーボーです。

750ml    ¥1,980

2.ボージョレ ヴィラージュヌーボー(フランクサンカン)furanku
サンカン家はワイン評価家ロバートパーカーJrの「ブルゴーニュ」の中で優良生産者として紹介され、ヴィラージュ地区レニエ村のコンクールでも過去に何度か優秀賞に輝く実績のある生産者です。機械をほとんど使用せず、できるだけ人の手によるワイン造りを心がけています。
果実味豊かなヌーボーです。

750ml   ¥2,280

3.ボージョレ ヴィラージュヌーボー(ドメーヌ・サシャーニュ)sachanu
「手をかけて育てた葡萄の持ち味をそのままワインに残したい」と語るサシャーニュは、自然界に存在しないものは一切使用しないワイン造りにこだわっています。
丁寧な仕事ぶりがうかがえる、繊細で落ち着きのあるヌーボーです。

750ml   ¥2,366

5.樽出し 計り売りヌーボー(ルイ・テット)taru
毎年ご好評をいただいている樽詰めヌーボーは、ボージョレの中でもワンランク上のヌーボーとされるボージョレヴィラージュヌーボーです。
ヌーボーらしいフレッシュな味わいとなめらかでほのかに香る樽の風味は、他では味わえないヌーボーとなっています。
ひと味違うヌーボーをお楽しみください。

    500ml   ¥2,350

ヌーボーは数量限定につき、品切れの際はご了承ください

お電話&FAXでも予約を受け付けております。

㊥大橋商店
☎0538(32)5222
FAX0538(32)5843

八海山”魚沼の里”へ行ってきました。

6月の初旬、以前より行きたいと思っていた八海山”魚沼の里”を訪ねてきました。

hakkaisan1東京駅~越後湯沢駅まで乗った、【とき号】です。
お天気にも恵まれ、新潟の木々の新緑、澄み渡った空、本当に綺麗でした。hakkaisan16

            八海山がよく見えました

 

”魚沼の里”には八海山雪室、蕎麦屋さん、うどん屋さん、お菓子屋さん、雑貨屋さんなどが大自然の中に点在し、遊歩道も完備されていました。hakkaisan13

hakkaisan11

一番驚いたのは、雪室(ゆきむろ)の施設です。
豪雪地帯で知られる魚沼だからこそできる雪中貯蔵庫です。約1,000トンの雪を貯蔵し、その冷気でお酒を熟成させるとのこと。近々、この貯蔵庫で熟成させたお酒が発売されるようです。
お楽しみに!!

hakkaisan3hakkaisan2雪室の入り口

hakkaisan7hakkaisan6

雪室の中。手前の黄色い箱にお酒が寝かされています

”魚沼の里”は四季折々の風景とともに新潟を満喫できる、どこか懐かしい里でした。
機会があれば、またみなさんとバス旅行で遊びに来たいと思いました。

まちゼミ申し込み、ありがとうございました。

昨日から申し込み開始の「第8回磐田まちゼミ」にたくさんの申し込み、ありがとうございました。
開店時間の9時から申し込みが殺到し、キャンセル待ちとなってしまったお客さまが多数となってしまい、大変申し訳ありませんでした。
キャンセル待ちのお客様には、再度日程を組ませていただき別途、講座を開講したいと思っています。決まり次第、連絡させていただきますので、もうしばらくお待ちください。
これからも皆様とお酒の楽しい&美味しい出会いをお助けできるよう、企画していきますので、よろしくお願いいたします。

久保田生原酒 予約受付中です。 完売しました。

kubota2淡麗辛口を代表する久保田の生原酒です。
搾りたての生酒ゆえの若々しさとすっきり感、そして原酒ならではのしっかりとした味わいが特徴です。
この季節にしか味わえない、数量限定酒です。
この機会にぜひお試しください。

1.8l  3,370円
720ml 1,512円

・原材料:米、米麹、醸造アルコール
・精米歩合:麹米50%、掛米55%
(共に五百万石100%使用)
・アルコール度数:19度

【入荷は2017年1月26日を予定しています】

予約はお電話でも受け付けています。
☎ 0538(32)5222

明けましておめでとうございます。

明けまして、おめでとうございます。saru
本年もよろしくお願いいたします。
年始も1/1(金)~1/5(火)まで9:00~18:00の時間で営業しておりますので、見付天神社へ初詣にお越しの際には、当店へもお寄りください。
お待ちしております。

≪連休のお知らせ≫
1/6(水)~8(金)までお休みさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

 

 

年末年始に向けて・・・

いよいよ12月に入りました。
例年より暖かい気がしますが、年末はもうすぐそこですね。
寒さが厳しくなってくると、お酒が恋しくなってきます。
ぬる燗がいいか、熱燗がいいか・・・こたつの中で冷酒もいいかな。
家族や親戚が集まる機会も増える季節です。美味しいお料理のお供におススメのお酒を取り揃えてお待ちしております。
mise2
mise

 

”秋の修善寺でベアードビールを堪能しよう”バスツアー

肌寒い雨の中、39名で
”秋の修善寺でベアードビールを堪能しよう”
バスツアーへ行ってきました。
過去2回は山梨県のヌーボー祭りでワインの飲み比べを楽しみました。3回目の今回は、まちゼミに参加いただいた方からのお声もいただき、クラフトビールへ行ってみよう!ということで、当店でも人気のベアードビールへ行ってきました。
2班に分かれての工場見学の後、約3時間にわたりベアードビールをたっぷり堪能してきました。ここでしか味わえない限定ビールなどもあり、あっという間の3時間でした。
また、ブライアン・さゆり夫妻のサプライズ登場もあり、大変盛り上がりました。

ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました。

 

 

お待たせしました、八海山”あまさけ”入荷です。

八海山のあまさけは米麹のみを使用し、砂糖を使わず造られた、ノンアルコールのあまさけです。
酒造りで培った技術で、米を60%まで削り雑味成分を抑えた麹から生まれるすっきりとした上品な味わいのあまさけです。
昔から滋養強壮として親しまれてきたあまさけは、”飲む点滴”とも呼ばれ、冬だけでなく1年を通して飲んでいただける伝統食品です。
ノンアルコールなので、小さなお子様からお酒の苦手な方まで、どなたにもお楽しみいただけます。
これからの季節、風邪対策としても最適です。                   amasake

 

 

 

 

825g      864円

 

 

ベアードビールへ行ってきました。

連休を利用し、ベアードビールへ行ってきました。
秋晴れで気持ちの良いお天気の中、途中修善寺にも寄ってみました。
昔からの温泉街を思わせる街並み、重厚な旅館、ぜひ泊りで来てみたいと思いました。来月からはもみじ祭りも開催されるようで、夜のライトアップはさぞ綺麗だろうなと思います。2
修善寺から車で約20分、ベアードビールの工場が見えてきました。
川のほとりに建つ工場はまわりを木々に囲まれ、静かに佇んでいました。image2

 

 

 

建物に入り、そのまま3階へ。image1ずら~っと、約20種類のタンクがお待ちかねです。
あれもこれも飲みたくなっちゃいますよね。ですが、今日は車の運転があるので、飲むのは来月のバス旅行のお楽しみにしておきました。
カウンターでスタッフの方からいろいろな情報を聞きながら飲むベアードビールは、普段とはまた一味違う美味しさでしょう。

来月(11/14)には、当店のお客さまとのベアードビールへのバス旅行を企画しております。
ただ今予約受付中ですので、興味のある方はぜひご一緒にいかがですか。お気軽にお問合せください。

☎0538(32)5222
Fax0538(32)5843